ボルネオ島のブルネイでバードウォッチング ネーチャーツアー

Call us(Brunei):Hotline: (673) 8640380

Email us at: info@brunei-tours.com

ジャングルで役立つ

お勧めガイドブック  タイトル  
  Pocket Guide to the Birds of Borneo  説明は詳しくないけど、安いし軽い
  Phillipps' Field Guide to the Birds of Borneo: Sabah, Sarawak, Brunei, and Kalimantan(2014/3/23)
ISBN-10: 0691161674
ISBN-13: 978-0691161679
 重いけど一押し。クアラルンプールの空港やコタキナバルの本屋で購入した方が安価です。
A Field Guide to the Mammals of Borneo  
Phillipps' Guide to the Mammals of Borneo and Their Ecology  とてもわかりやすい。2016/3/31とでたばかり

持ち物  
  帽子、虫除けネット、軍手:防虫対策
ちなみに、電池式の蚊取り線香は音で動物が逃げるそうですもちろん、虫除けスプレーも必須です。。(現地で購入できますが、皮膚に合わない場合もあるので、持参しましょう。帽子はゴアテックスなどの方がなおよし。

  長靴:ジャングルを歩く時はぬかるみもあります。トレッキングシューズより長靴がよいです。携帯するには「日本野鳥の会 バードウォッチング長靴」がお勧めです。ちいさく折りたためます。難点は溝が浅いので滑りやすい。底が薄いので石の道を歩くときは足の裏が痛い。
   懐中電灯:ナイトウオークで活躍します。ヘッドライトは両手が使えるので便利です。いろいろタイプがあります。。
  カメラのレインカバー:急な雨や、小雨でも写真撮りたいときなど、重宝します。ピンきりです。ご予算に合わせてください。安いものでは1000円ほどで購入できます。
  折りたたみのパイプイス。待ち時間が長くても疲れも少ない。湿った所に座ることもあるので、あるとよい。大きいものの方が座っていて疲れないが、重量や大きさもかさばります。現地で調達もできるが、好みのものが見つかるか不明。
  長袖のポロシャツ等。または、半そでのポロシャツ+腕カバー:腕を守ります。
  日本でもようやく有効成分が今までの3倍という虫除けスプレーがでまわっています。これで、ジャングルでも蚊に悩まされることはなくなるかな。もちろん、飛行機にはボンベ式は持っていけません。
  レインコート(歩いていてガサガサ音があまりしないもの。赤色は動物に見つかりやすい)。リュック(ペットボトルが外に備え付けられるものが便利)とリュックのレインカバー


筆者の主観もありますので、ご参考程度に。

ATIKA ARIF TOURS

No:1-6, 1st Floor,
Bangunan Haji Sulaiman,
Sengkurong BC1121,
Bandar Seri Begawan,
Negara Brunei Darussalam

Phone: +673 2660365
HP: +673 8640380

MAIL: info@brunei-tours.com
日本語: info-ja@brunei-tours.com